オンラインカジノの安全性について!

0

まず一番気になるのが、オンラインカジノの安全性についてですよね!

ライセンスについては先程触れましたので、
法律面゛ と、゛ゲームの公正性゛ についてお話しますね。

オンラインカジノと法律

現在、アメリカ・香港・マレーシアなどの国は、
オンラインのギャンブルを法律で禁止しております。

ですが日本や中国など、世界中の多くの国では法律で禁止されておりません。

法律で禁止されていないものは罰することができませんので、
日本ではオンラインのギャンブルが可能となるんですね。

法律で認められているわけでなく禁止されていないだけと、グレーな感じもしますが、
現在の日本ではカジノ誘致に向けての法案成立に向かっていますので、
今後も禁止されることなく、うなぎ登り的に利用者が増えていくだろうとの予想がされております。

ということで、オンラインカジノで現金を賭けてプレイしても全然オッケー! となります。

※ 日本の企業が運営するのは禁止されております。

オンラインカジノの合法性について詳しくお読みください。

ゲームの公正性

こちらもまた気になる一面ですね!

実店舗のパチンコ屋さんが裏で出玉操作しているなどの噂もあったりするので、
インターネット上のオンラインカジノなら、なおさら...なんて考えも普通に起こりますよね。

ですが、ライセンス取得には厳しい審査・お金・時間などがかかるもので、
不正を働くような企業がわざわざそんな労力を払ってまでライセンスを取得するのでしょうか!?

さらに、ワイルドジャングルカジノでは、
ゲームのアルゴリズムの完璧なテストを受けております...

以下、ワイルドジャングルカジノHPより抜粋。

>>>>>>>>>>

取引の安全性

ワイルドジャングルカジノのゲームのアルゴリズムは完璧なテストを受けております。
ワイルドジャングルカジノのソフトウェアに使用されている RNG 乱数生成機能は、ライセンス取得の必要条件に見合った任意性と配当率に関してテスト、研究を重ねてまいりました。キュラソー政府が発行しているライセンスのルール規約と異なる例外事項は、すべてヘルプファイルに明記されております。

乱数生成機能の最新バージョンにいたっては、それにより生成される連続3億の数字をテスト検証しました。さらに、連続使用においても、その公平性が保たれることが実証済みです。 ワイルドジャングルカジノ のゲームは、それぞれ100万回から1000万回の回数で、実際に賭けられ、テストされます。勝率と払い戻し率が予想範囲内である事を確認後、今度はエン ジニアの品質保証テストチームにまわされ、欠陥がないことが保証されるまで実際のゲームサーバーを使用しプレーされます。これらのテストをもとに、ワイルドジャングルカジノのゲームのアルゴリズムはすべて公平であるとみなされるのです。

ワイルドジャングルカジノ は、キュラソー政府が発行しているライセンスに基づき合法的に運営しております。また、当カジノのソフトウェアは世界で指折りの信頼性と公平性に定評のあるプレイテックのゲーミングプラットフォームを採用しておりますので公平性に関しての懸念材料は皆無と言えましょう。

当カジノにおきましてゲーム結果は100%ランダムであることを保証いたします。これは当カジノのソフトウェアが任意の方法でゲーム結果を変更したり修正することが不可能であることを意味しています。

万一、弊社のソフトウェアに関して公平でないとお考えでしたら、
カスタマーサーポートセンターまでご連絡ください。

ワイルドジャングルカジノサポートチーム

Eメールアドレス:[email protected]

>>>>>>>>>>

以上で、オンラインカジノの安全性についてご理解いただけましたでしょうか...??

Related Posts